第23回 桜川市大和近隣スポーツ少年団剣道交流大会

大和大会2017(1)

2017年11月19日(日)、筑西市立下館総合体育館にて第23回 桜川市大和近隣スポーツ少年団剣道交流大会が開催され、参加しました。

大和大会プログラム表紙

大和大会プログラム表紙

22団体が参加する小学生大会。
団体戦は31チーム。まず、3~4チームによる1次リーグ戦が実施され、次に、各リーグで1位となった8チームによるトーナメント戦が実施されました。

個人戦は低学年の部(1・2年生)42名、中学年(3・4年生)91名、高学年(5・6年生)99名によるトーナメント戦が実施されました。

大和大会(2)

大和大会(2)

団体戦は、先鋒から順に琉伸、海翔、笑舞、柊希、日陽で参加。

その1次リーグは準優勝チームと強豪道場チームに負けて2敗となり敗退したものの、3試合目に1勝を挙げることができました。

大和大会(3)

大和大会(3)

団体戦で強豪の2チームと試合しての手応えと、1勝を挙げたことが自信となったのか、個人戦の各選手の試合運びは成長を感じさせるものでした。

中学年の部で夢華と志帆が2回戦に進出。
高学年の部で千尋と海翔と笑舞が2回戦に進出、柊希が3回戦に進出しました。

大和大会(3)

大和大会(3)

夢華がデビュー戦を勝利で飾ったこと、千尋が対外試合初勝利を飾ったことを筆頭に、団体戦か個人戦のどちらかまたは両方で出場選手全員が1勝以上を挙げられたのは、力が付いてきたことの証だと思います。

試合で勝負するところの基礎となる力を実感できたことが最大の収穫でしたので、ここを起点に大きく飛躍するように稽古を積み重ねましょう。

桜川大和大会関係者の皆様に感謝を申し上げます。ありがとうございました。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください